Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

沖電気工業株式会社

沖電気工業株式会社

MCFrameの使用感を語れるSIベンダー

難易度が高いとされるERP‐SCMのリプレースの成功のカギは「ベースとなるパッケージの選定」と「バランスの取れたシステム導入手法」です。
OKIなら、MCFrameを自社グループに導入にした実績をベースに、導入企業様の多様性を重視した実践的な要件定義・概要設計を得意とする「使用感の語れるSIベンダー」として、「変化への強さ/業務改革/ユーザ志向」のバランスの取れたMCFrame導入をサポートできます。

製造業にとっての基幹システム見直しの意味 ~ 老朽化だけが理由ではない

企業における「基幹業務システムを変更する理由」の多くは、全社的な『業務効率改善』『コスト削減』であると言われています。
これらを実現するには、経営と業務を橋渡しする「ITシステムの見直し」が不可欠です。ITシステムの見直しは経営的な観点から業務を見直すチャンスとも言えます。
実際、業績の好調な企業の多くが生産管理や原価管理を中心とした基幹系システムやそこから得られるデータを活用しています。

OKIの特長・・・豊富な実績 × 自社導入 = バランスの取れた導入手法

OKIの特長

自社構築・自社利用を原点としたSIベンダーは希少な存在で、一般に難易度が高いとされる製造業向けERP・基幹系システム構築に対する確かさの源泉となります。
OKIは自社グループ5工場への導入含め、50社以上に及ぶERP-SCM導入経験。バランスの取れたSIサービスを提供しています。

グループ力を生かしたトータルソリューションを実現

メーカー系SIベンダーとして、OKIグループの強みを生かしてトータルにサポートいたします。

関連サイト

会社概要

所在地(本社) 東京都港区西新橋3-16-11
拠点 八王子・蕨・本庄・高崎・富岡・沼津・大阪
事業内容
  • 電子通信
  • 情報処理
  • ソフトウェアの製造
  • 販売およびこれらに関するシステムの構築
  • ソリューションの提供、工事・保守およびその他サービスなど

企業ウェブサイト

mcframeパートナーへの
お問い合わせ

沖電気工業株式会社
法人営業本部 営業第二部 営業第四チーム
03-5445-6445