Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

日本ユニシス株式会社

日本ユニシス株式会社

U&U(Users&Unisys):顧客第一主義のユニシスです

日本ユニシスは1958年の創立以来、日本のITを支え続けてきたトータルソリューションプロバイダです。金融、製造、流通、社会公共など幅広い分野のお客様に対して、経営課題の「分析」から「解決」に至るまでの一貫したサービスでお客様の企業価値向上を強力に支援します。

製造業の企業価値を高めるバリューチェーンマネージメント

日本ユニシスでは創立以来、数多くの製造業のお客様の基幹システム構築に携わってまいりました。生産管理、販売管理、原価管理はもとより、設計・開発から修理・サービス、会計・人事に至るまで全ての領域においてお客様から高い満足と信用を勝ち得ています。その豊富な経験と実績をもとに2007年よりサービスを開始したMCFrameでもすでに数社の基幹システム立上げを成功へ導いております。グランドデザインやシステム化計画など上流工程のコンサルティングから開発、運用・保守に至るまで適材適所のソリューションとサービスをワンストップでご提供し、製造業の経営の舵取りに必要な課題解決型のご提案をしてまいります。


日本ユニシスの提供ソリューション
関連サイト


原価管理のエキスパートが大集合!

MCCP(MCFrame Certified Professional)原価管理コンサルタント取得者数第一位!(2009年7月現在)。
昨今の厳しい経済情勢を乗り切るためには原価構造を把握し収益の源泉がどこにあるのかを見極めることが極めて重要です。そのためには製品ごとの原価を把握し、標準との差異を分析し、原価低減の手が打てるようにならなければなりません。MCFrame CS 原価管理は、製造業を中心に幅広い業種・業態に適用可能な原価管理システムです。外部公開を目的とした財務会計としての原価情報に加え、製造管理や原価低減に必要な、原価構成・原価差異の詳細な情報を様々な切り口でご提供します。さらに、経営管理の指標や、利益目標を定めるための原価情報もご提供できるシステムです。
日本ユニシスではMCFrame原価管理導入のエキスパートを揃え、上流のコンサルテーションから適用、導入に至るまで高品質なサービスをご提供します。


日本ユニシス株式会社
関連サイト


様々なニーズを解決する豊富なソリューション群

EIII(イースリーアイ)は、MCFrameの上に日本ユニシスの長年の経験とノウハウを凝縮して、さらに適合しやすいように開発したソリューションソフトウェアと導入サービスの総称です。製品在庫の削減に貢献する受注組立生産テンプレート:EIII/BTO、確実な導入でプロジェクトを成功に導くEIII/NAVIなどの他、サプライチェーンの見える化を支援するWeb-StylePlanner/KPI、インターネットを介してサプライヤとの関係をより強固なものにし原材料や部材の安定した供給を確保するeProT、様々なデータを多彩な切り口で分析するMartSolution/MiningPro21、などお客様の必要な局面で最適なソリューションをご用意しております。是非、お気軽にご相談ください。


様々なニーズを解決する豊富なソリューション群
関連サイト

会社概要

所在地(本社) 135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
事業内容 コンサルティングサービス、ITソリューション、アウトソーシングサービス、サポートサービスおよびシステム関連サービスの提供、ならびにコンピュータシステム(ハードウェア、ソフトウェア)の販売

企業ウェブサイト

mcframeパートナーへの
お問い合わせ

日本ユニシス株式会社 製造工業事業部
03-4579-2355(平日9:00~17:00)