Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

スケジューラ「FLEXSCHE」

FLEXSCHE<株式会社フレクシェ>
  • スケジューラ

時間と闘う製造業のための生産スケジューラー

多品種少量、短納期、在庫量削減、即時性などが製造業にもたらす様々なジレンマ..."多様な製造業のニーズに適応するための柔軟性"と"使い続けるための使いやすさ"を両立した生産スケジューラFLEXSCHEが解決します。

製品の特徴/メリット

製品の特徴/メリット

FLEXSCHEの入出力データは特定のデータベースに依存しない完全にオープンなCSV形式なので、容易に外部システムとの連携を確立することができます。
またオプション製品であるEDIF(External Data InterFace)を利用することで、ERPや生産管理システム、実績収集システムなどのデータベースと容易に接続することが可能です。 MCFrameとは標準連携の仕組みが用意されています。

製品の特徴/メリット

使いやすさを追求したGUI

生産スケジューラの情報は膨大で複雑であるからこそ、ユーザーインターフェースの使い易さと機能の充実は欠かせません。日々の業務で使い続けるシステムのために、最高水準の操作環境をご提供します。

使いやすさを追求したGUI

「作業順序」だけを意識した日程調整が直感的にできる「差立てチャート」

工場の計画担当者の業務内容や業態によっては、各作業の開始日時と終了日時よりも「作業順序」を調整することを重視する場合が少なくありません。そこで「作業順序」そのものを調整するための表形式の「差立てチャート」を利用することで、「作業順序」だけを意識した日程調整が直感的にできるようになりました。もちろん差立てチャートの編集結果は即座にガントチャートなどのすべての表示に反映されます。
※差立てチャートはFLEXSCHE GUI Extensionの機能です。

「作業順序」だけを意識した日程調整が直感的にできる「差立てチャート」

MCFrameとの連携

MCFrame XA 生産管理 および MCFrame CS 生産管理はFLEXSCHEとの標準インターフェースを提供しております。
連携方法はMRP主導となり

  1. 1.受注情報やMPSの情報をもとにMCFrameでMRPを実行し製造オーダを生成
  2. 2.MRPで生成した製造オーダの内、対象となる工程の製造オーダのみをFLEXSCHEにダウンロード
  3. 3.FLEXSCHEで設備割付を実施
  4. 4.MCFrameにアップロードしてMRPを実行し、在庫引当、調達オーダを生成

という運用となります。
またFLEXSCHEを現場システムとして活用する場合、割付結果をMCFrameにアップロードしない方法も採用可能です。

MRP主導型

会社概要

所在地 〒108-0075 東京都港区港南2-4-8 5F
事業内容 生産スケジューラーFLEXSCHEの開発と販売

企業ウェブサイト

認定ソフトウェアの
お問い合わせ

株式会社フレクシェ 担当:望月
03-6712-9549