Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

mcframe RAKU-PAD

mcframe RAKU-PAD
「記録」「分析」「活用」で現場改善を加速
mcframe RAKU-PADはタブレットによる「作業実績入力」や「品質管理」等を実現するソリューションです。
手書き帳票のフォーマットをそのまま採用でき、簡単にデータを記録。
集計・分析機能にて、迅速に対応策を立案できます。

製品のPoint

mcframe RAKU-PADとは

mcframe RAKU-PADは、多くの現場にて“紙”で行われている「情報の記録」や「参考情報の参照」等の作業に、機動性と操作性・表現力に優れたスマートデバイスを利用し、「簡単なデータ入力」「手軽なデータ分析」「素早い情報活用」を実現した、現場の業務効率改善、品質向上、トラブルシューティング等々の業務を支援するソリューションです。

mcframe RAKU-PADとは

紙のムダを削減し改善を加速

mcframe RAKU-PADは「紙の帳票」の運用により生じている“さまざまなムダ”を削減できます。
さらに、これまで埋もれていたデータを分析・活用することでトラブルシューティングや品質改善活動等を促進します。

紙のムダを削減し改善を加速

製品構成

mcframe RAKU-「紙の帳票」イメージそのままの画面をタブレットで入力できる「RAKU-PAD Recording」と、記録したデータをすぐにグラフ化して分析できる「RAKU-PAD Analysis Dashboard」で構成されています。
※mcframe 生産管理でスマートデバイスを使用される場合は、専用のオプション製品をご利用ください。

製品構成

使い慣れたExcel帳票をそのまま電子化

使い慣れた既存のExcel帳票をそのままiPadの入力画面(電子帳票)にすることが可能です。

  • PDFや画像の帳票も入力画面(電子帳票)にすることができます。
  • 使い慣れた帳票なので、誰でも抵抗なく、直感的に、導入した日からすぐに使うことができます。
  • 紙の帳票と同じように違和感なく使うことができるので、操作教育の時間も必要ありません。
使い慣れたExcel帳票をそのまま電子化

デジタルインプットで簡単・正確に入力

入力データの種類に応じて、入力のしやすさ・正確さを追求した32種類のデジタルインプットを用意しています。

  • 紙の帳票への手書き入力の場合には、作業者ごとの入力のバラつき、誤記、間違いなどが発生し業務品質を低下させます。
  • 正しい値が収集できなかったり、後から問い合わせ・修正の依頼など無駄な時間、コストが発生します。
  • 直感的に使える専用のデジタルインプットがこれらの問題を解決します。
デジタルインプットで簡単・正確に入力

分析・改善をもっと身近に

分析対象の帳票データから日付期間、数値範囲などを指定するだけで、分析対象データを簡単に抽出できます。
また、基本的なグラフのほか、散布図やパレート図、管理図など、製造現場でよく使用するグラフも簡単に作成できるので、重要なデータ分析をすぐはじめられます。

分析する帳票データを簡単に抽出 さまざまな分析を簡単に実行

現場のあらゆるシーンに改善を

機動性と操作性、表現力に優れたスマートデバイスの特長を活かし、「検査・製造実績の記録」「作業・トラブル報告」「設備装置点検」など現場のあらゆるシーンでご活用いただけます。

現場のあらゆるシーンに改善を

導入事例

株式会社 島津製作所様

「mcframe RAKU-PADでデータに基づき業務を改善、より一層効率的な製造プロセス改善を実現」