Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

  • HOME
  • ライブラリー

ライブラリー

お役立ちコンテンツ

mcframe導入や運用、みなさまの業務に役立つ「情報」をまとめました。

mcframe7の進化と深化、そして真価

初版リリースから20 年を迎えたのを機に、mcframeは大きく生まれ変わった。 2017年2月に満を持して発売開始となる新バージョン「7」はどのような特徴を備えた製品なのか。 関連製品の動向を含め、ソリューション群がもたらす価値に迫る。

ダウンロード

日本のものづくりが進むべき道 -デジタル革命期の成長戦略を考える-

変化が激しく、不確実で、複雑性に満ち、暖昧性が増している状況や時代の中で、日本の製造業はどのようにして成長戦略を描き、行動していくべきなのか。経営共創基盤、東洋ビジネスエンジニアリングによる対談を掲載。

ダウンロード

東洋ビジネスエンジニアリングのものづくりデジタライゼーション

B-EN-Gが提供するIoTソリューション「mcframe SIGNAL CHAIN」「mcframe RAKU-PAD」「mcframe MOTION」の紹介、活用シーン、今後の展開ついてご紹介しています。

ダウンロード

mcframe PLM WhitePaper_第4次産業革命の本質を踏み外すな、成果を得るにはまず設計と製造の壁を破れ

製造業ではインダストリー4.0 などで先行するドイツなどの動きに触発され、IoT への取り組みが活発化しています。本資料では第4次産業革命の本質についての考察を踏まえ、「設計」と「製造」の壁の観点からその解を論じていきます。

ダウンロード

mcframe PLM WhitePaper_コスト競争力強化のためのPLMを考える

本稿では、PLM(プロダクトライフサイクルマネジメント)を実現する上で、部品表だけでなくERPからも部品の属性情報を取り込み、設計開発段階で原価企画を行う意義をあらためて振り返ります。またその実践例として原価企画の仕組みづくりと標準化/ モジュラー化や群設計への改革を両輪で行うことで、より多くの利益創出に成功した事例を紹介します。

ダウンロード

ITR White Paper 2016 mcframe 7による新たなものづくりソリューション

株式会社アイ・ティ・アール、プリンシパル・アナリストである浅利浩一氏が、デジタル化する製造業において今後求められるシステムを俯瞰したうえで、そのソリューションとしての「mcframe 7」の特長、機能、効果について分析しています。

ダウンロード

いまさら聞けない原価管理入門

グローバル化する製造業にとって「原価管理」の重要性は今まで以上に高まっています。しかし、原価管理をうまく運用するのに苦しむ企業も少なくありません。そこで本連載では「いまさら聞
けない原価管理」として、原価管理の基礎を分かりやすく解説していきます。

ダウンロード

"ものづくりデジタル化"を実現するB-EN-Gの製造業向けソリューション

“ものづくりデジタライゼーション”の次世代IT基盤「mcframe 7」はじめ「mcframe PLM」、「mcframe IoT」のコンセプトをご紹介しています。

ダウンロード

技術者が究めるべき原価計算の秘密

「その見積もりで本当に儲けたことになるのか?」技術者ならではの探究心で問題に取り組めば必ず解決へ至る道があるはずです。ここではそのための指針を紹介します。

ダウンロード

原価管理導入編

本コラムは、全10回に渡って、原価管理の持つすごいパワーの紹介を皮切りに、実際に原価管理を導入するとき考えるべき注意点、導入後のコストダウンについてご紹介しています。

ダウンロード

ITR White Paper 2015

株式会社アイ・ティ・アール、プリンシパル・アナリストである浅利浩一氏が、グローバルシステムを構築する際の留意点や製品を選択する際のポイントについて解説しています。

ダウンロード

漫画『世界で闘う準備はあるか?』

アジアでのERP導入に対して、一癖も二癖もある彼等が、如何に課題を解決していくか!をテーマに、判りやすいコミック形式(全3巻)で展開しています。

ダウンロード

mcframe海外導入事例

mcframeの海外導入に関する資料をまとめています。

レポート記事「中国の日系製造業で続々と導入が進むIoTソリューション」 (中国での「mcframe SIGNAL CHAIN」導入実績)

中国でのmcframe SIGNAL CHAINのご紹介と導入支援を担当された神鋼商貿(上海)様のコメントをご紹介しています。

ダウンロード

mcframe SIGNAL CHAIN導入事例 (ATA CASTING TECHNOLOGY CO., LTD.様)

タイでmcframe SIGNAL CHAINを導入されたATA CASTING TECHNOLOGY CO., LTD.様の導入事例をご紹介しています。

ダウンロード

【mcframeGA、CS海外事例】
Roland Digital Group(Thailand)様

システム、生産技術、人材育成の3つのアプローチでタイ工場を垂直立上げたRoland Digital Group(Thailand)様のmcframeGA、CS海外事例をご紹介しています。

ダウンロード

【mcframeCS 海外事例】
林フェルト様

「タイの現地スタッフだけで立ち上げた基幹業務システム 多品種小ロット生産に対応」
林フェルト様のmcframeCS 海外事例をご紹介しています。

ダウンロード

【mcframeGA、CS海外事例】
帝国通信工業様

タイ拠点を再強化し、システム革新と業務改革を同時実現した帝国通信工業様のmcframeGA、CS海外事例をご紹介しています。

ダウンロード

【mcframeGA、CS海外事例】
PATLITE INDONESIA様

バタム発!社員一丸で取り組むカイゼン生産管理のデータベースを糧に品質改善と技術教育に励むPATLITE INDONESIA様のmcframeGA、CS海外事例をご紹介しています。

ダウンロード

【mcframeCS海外事例】蘇州住友電木有限公司様

「中国半導体市場の急成長に伴い生産基盤の再構築と業務改善を強化」
パソコン、テレビ、スマートフォンなどの回路基板などの上にある半導体素子の封止用材料を製造・販売する蘇州住友電木有限公司(中国・蘇州)。中国の半導体市場の成長拡大に伴い、増産が続く。そうした背景で、今年3月に生産管理システムを刷新し、リアルタイムで生産情報を取得できる体制を構築した。データベースの一元化で部門間の情報連携が促進。販売戦略と業務改善の起爆剤として展開していく。

ダウンロード

【mcframeGA、CS海外事例】ASAHI TEC ALUMINIUM THAILAND様

IoT活用で改善効率化に挑戦 タイ人が築くスマート工場への第一歩
タイでダイカスト製品や鋳造製品を手がける ASAHI TEC ALUMINIUM THAILANDは、IoT を駆使し、生産現場の実績をリアルタイムで収 集・見える化できるスマート工場構築への第一歩を踏み出した。その結果、問題への気づきから改 善までのスピードが飛躍的に向上。予防保全にも つなげている。こうした仕組み構築の立役者は、 タイのローカル社員たちだ。成功は自信となり、改善意欲もさらに高まり、会社の風土も変わり始 めた。同社のタイにおける生産革新への取組みを取材した。

ダウンロード

【mcframeGA海外事例】森村商事様

本社とアジア拠点の会計を結ぶ
アジア進出する日系企業を悩ませるのが、海外拠点における会計事務。会計制度や通貨が各国で異なるため、地場のパッケージソフト導入や会計事務所への委託など拠点ごとの独自の対応に流れやすい。しかし、それでは決算処理や正確な業績の管理が困難になるのは明白だ。東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)が開発した国産グローバルERP・会計システム「A.S.I.A.」は、そんな企業の悩みに応えてくれる。「A.S.I.A.」の導入でアジア拠点の会計対応を改善中という企業に、その効果を聞いた。

ダウンロード

【mcframeGA海外事例】ユニオンツール様

アジア5拠点の会計システムを統一
海外に複数の拠点を有する日系企業は、会計システムを各国の法規に適合させなければならない。決算処理は手間を要する上、各データを本社でまとめて管理することができず、正確な業績の管理が困難になる。
そんな企業の国際的課題を解決するのが、東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)が開発した海外拠点向けの国産グローバルERP・会計システム「A.S.I.A.」だ。現在22カ国・地域で370社を超える企業への導入実績を誇る。「A.S.I.A.」は世界各地で稼働するために必要となる多言語、多通貨、多基準に対応し、会計から販売、購買、在庫管理といった幅広い業務も行える多彩な機能モジュールを備えている。

ダウンロード

【mcframeGA、CS海外事例】ミルボン様

「アジアでワンストップ・サポート ITシステムで生産・販売管理」
海外拠点における適正かつ効率的な生産・販売、会計管理をサポートしている東洋ビジネスエンジニアリング(以下B-EN-G)。同社が開発した生産管理システム「MCFrame」と会計システム「A.S.I.A.」は、日本以外(海外)でアジアを中心に約400社の導入実績を誇る。両システムをタイで稼働させている日系企業に、導入した経緯と業務にもたらしている効果を聞いた。

ダウンロード

【mcframeGA海外事例】SIAM ARATA様

異国の商習慣に順応せよ タイ-日本の流通を支える鍵は“柔軟性”

近年、タイをはじめ東南アジアでは、日本のドラッグストアで販売されているような中価格帯の化粧品の人気が高い。今や現地のスーパーや百貨店で、当たり前のようにメード・イン・ジャパンの化粧品を買うことができるようになった。本紙でも、そんな日本の化粧品を愛用するアジアの女性を何度か取り上げてきた。今回はそんな現地の消費者の手に届けるために裏で尽力する卸売業者と、彼らの業務を支えるシステムを紹介する。

ダウンロード