Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

株式会社ロンテック

logo-rontech

「グローバル人材」+「高クオリティ」がコンセプトとし、世界中にmcframeの導入を支援します。

株式会社ロンテックは、mcframeのSCMを中心に手掛けています。要件定義から設計、開発、運用保守まで行っています。20代から30代の若い技術者が活躍し活気に満ちています。

mcframeビジネスへの取り組み

設立当初からmcframeと縁結んできました。10年経って現在は40名ほどmcframeの技術者のうち、基本設計や要件定義に参画可能技術は15名ほどおります。当社では、業務設計の時点でシステムの完成像をイメージすることができるように技術者全員がmcframe開発からスタートし、スキルが身について初めて業務設計を行うこととしています。そのためクライアントの要望に臨機応変に対応でき、mcframeに適した開発スタイルを身に着けました。

導入実績

直近の実績となります。
①K社様mcframe7案件:要件定義フェーズから参画、化粧品原料メーカー様の基幹システムリニューアル。
②C社様mcframe7案件:要件定義フェーズから参画、食品メーカー様の基幹システム導入。
③B社様mcframe CS案件:基本設計フェーズから参画、家電メーカー様の基幹システム導入。

mcframe認定資格者(2020年4月まで)

MCFrame XA生産管理 コンサルタント:1名
mcframe 7 SCM生産管理 コンサルタント:3名
mcframe 7 SCM販売管理 コンサルタント:3名
mcframe 7 認定エンジニア:8名

mcframeのAMO・BPOサービス

ロンテックでは、リモート運用保守サービスを提供しております。お客様は自社内にmcframeに詳しい管理者 · 技術者を専属で確保する必要がなく、リモート運用保守サービス(AMO・BPOと呼ばれるアウトソーシングサービス)も支援可能です。

  • AMO(Application Management Outsourcing)
    業務システムのアプリケーション運用・保守に関する全般的なサービスを外部委託する
  • BPO(Business Process Outsourcing)
    企業活動における業務プロセスの一部について、業務の企画・設計から実施までを一括して専門業者に外部委託する

amobpo

mcframeのオフショア開発支援

ロンテックでは、中国側のオフショア開発サービスを提供しております。中国支社(蘇州ロンテック)設立以来、日本向けのオフショア受託開発に多くの実績と経験を備えています。開発リソースの調達で困っているお客様を支援します。

offshore

※1 ERPカスタマイズ機能の開発時に委託元から提供するのは通常です。弊社パートナーライセンスの場合、要相談。

会社概要

所在地(本社) 神奈川県川崎市川崎区小川町11-10 第10平沼ビル3F
拠点 神奈川県川崎市、蘇州(中国)
事業内容
  • mcframeを主事業にしたERPパッケージの設計開発サービス
  • ERP、及びクラウド製品の導入支援サービス
  • SIサービス
  • 運用保守支援サービス(AMO・BPO)
  • オフショア開発

企業ウェブサイト

mcframeパートナーへの
お問い合わせ

株式会社ロンテック
044-276-9915(代) FAX:044-276-9916