Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

明治薬品株式会社

導入事例 | 明治薬品株式会社| mcframe

導入事例 | 明治薬品株式会社| mcframe

GMPに対応した在庫管理、トレーサビリティの実現と、詳細な情報を経営にフィードバックできるシステムを構築

  • 生産販売プロセス効率化
  • 複数工場間プロセス標準化
  • 秤量システム

導入製品

事例ダイジェスト

導入背景

医薬品、医薬部外品等の受託製造を数多く手掛ける明治薬品株式会社様では、これらの製造・品質管理・出荷業務にMCFrame/Pharma、MCFrame CS 原価管理を採用。MCFrame/Pharmaと連携する秤量システムも導入し、自社製造販売品も含めた、ヒューマンエラーの防止と、業務効率化を実現。
品質管理の非常に厳しい製薬業界において、GMPに対応した在庫管理、トレーサビリティを実現するだけでなく、詳細な情報を経営にフィードバックできるシステムを構築した。

対応業務

販売計画 生産計画 購買管理 製造管理
MES管理 在庫管理 品質管理 債権債務管理
経費付替管理 原価管理 業績管理 その他
外注管理 受注管理 買掛管理 秤量管理
導入前の課題
  • 販売管理とのシームレス化(共通マスタ、リアルタイム連携)
  • 工場ごとに異なっていた業務プロセスを一体化
  • 秤量システムの導入
  • バーコードによる在庫管理、払出業務
  • 詳細な標準原価の把握、実際・実績原価
導入後の効果
  • GMPに対応する原材料の在庫管理強化
  • 原価管理の強化
  • バーコード管理による払出ミス、秤量ミスといったヒューマンエラーの防止
  • 工場長から現場作業員まで情報共有できる体制の確立

企業紹介

導入企業概要

昭和23年に創業以来、より良い製品を通して広く社会に奉仕することを企業理念に、医薬品、医薬部外品、医療用具等の製造と販売を進めています。
永年にわたって培ってきた技術基盤とGMPを基本に、時代が要望する健康産業として、さらにダイナミックな事業活動を展開して社会に寄与していきます。

所在地(本社) 939-3548 富山県富山市三郷6
設立 昭和23年4月
従業員数 220名
売上高 35億円
事業内容 医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品の製造及び販売

企業ウェブサイト

※本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載当時のものであり、変更されている可能性があります。
※掲載企業様への直接のご連絡はご容赦ください。