Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

開発支援・レポート・BI「uCosminexus EUR」

logo-eur.png
  • 開発支援・レポート・BI

ビジネスの変化に対応する柔軟な帳票業務環境を提供

帳票システム構築支援 uCosminexus EUR (ユーコズミネクサス イーユーアール)は、「オールインワンによる変化への対応力」そして「ノンプログラミングによる想像以上の開発力」で帳票設計から帳票システムの構築・運用までをトータルにサポートします。

製品の特徴/メリット

MCFrameで推奨される帳票システム構築支援ツール

uCosminexus EURは、経営のスピード化や度重なる業務改善で発生する帳票を簡単に作成し、 業務要件に合った帳票を効率的に出力できる帳票システム構築支援ツールです。 uCosminexus EURで作成される帳票のひな型(*.fms)は帳票書式(帳票レイアウトの各種定義 情報)と帳票に読み込むデータで構成されたシンプルなファイルであり、帳票作成から出力・ 運用に至る各フェーズ(開発フェーズ⇒開発環境)、(運用フェーズ⇒実行環境)で効果的に 機能します。
MCFrame帳票の開発から運用まで一貫して支援しており、多数のMCFrameシステムでのご利用実績があります。

構築支援ツール

ノンプログラミングだから基本操作はシンプルで覚えやすい

uCosminexus EURの帳票作成はノンプログラミングが基本。文字の入力から罫線、網掛け、図形まで描画できます。 帳票に流し込むデータの表示領域も、データをドラッグ&ドロップするだけで確保でき、プログラミング知識のない方 でも手軽に帳票を作成できます。

  • 帳票に表示するために必要なデータも簡単に取り込むことができます。
  • ドラッグ&ドロップによる直感的なマウス操作が基本です。
  • 基本レイアウトが完成したら、繰り返し機能(特許第3977874号、特許第3978173号を取得)で全件データを自動的にレイアウトします。
uCosminexus EURの帳票作成

グローバル化(中国語OS、英語OS)にも対応

MCFrame、A.S.I.A.と併せて、帳票システムも海外拠点にまで展開することができます。

  • 開発環境は英語、中国語、日本語のOS(ロケール)に合わせてメニューやメッセージの表示が可能です。
    → 海外での開発/保守のニーズにお応えします。
  • 英語・中国語・日本語の帳票に対応しています。
    → UTF-8やUTF-16サロゲートペアのデータにも対応しています。
    → 国内で培った帳票開発ノウハウを海外拠点でも活用できます。
    → PDF形式の帳票も多彩な表現に対応できます。
      例えば、JIS規格に含まれない人名などの文字も印刷できます。
グローバル化対応

会社概要

所在地(本店) 〒100-8280 東京都千代田区丸の内1-6-6
事業内容(※1)
      • 情報通信システム部門の主な製品・サービス
      • システムインテグレーション、アウトソーシング、ソフトウェア
      • ハードディスクドライブ、ディスクアレイ装置、サーバ、汎用コンピュータ
      • パソコン、通信機器、ATM(現金自動取引装置)

(※1) 情報・通信システム部門関連のみの事業内容を記載

企業ウェブサイト

認定ソフトウェアの
お問い合わせ

株式会社日立製作所 ソフトウェア事業部 販売推進部
03-5471-2339