Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

ニュース

  • プレスリリース

フィリピンN-PAX Cebu社への資本参加

ビジネスエンジニアリング株式会社

ビジネスエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、取締役社長:大澤 正典、以下「B-EN-G」)は、フィリピンにおいて企業向け基幹業務システム構築を中心としたITサービス提供で15年の実績を持つN-PAX Cebu Corporation(本社:Cebu、拠点:マニラ、President/CEO:戸田 貴大、以下「N-PAX Cebu」)に資本参加したことをお知らせします。

2017年12月12日付プレスリリースでお知らせしましたとおり、B-EN-Gのシンガポール現地法人であるToyo Business Engineering Singapore Pte. Ltd.(シンガポール、Managing Director:山下元士、以下「B-EN-G Singapore」)とN-PAX Cebuの子会社であるN-PAX Philippines, Inc.(フィリピン マニラ、President/CEO:戸田 貴大、以下「N-PAX Philippines」)とは、海外拠点向け次世代会計基盤システム「mcframe GA」の販売・導入に関するパートナー契約を締結しました。今回の資本参加は、この両者の関係を一層強化するものです。


フィリピンは、実質GDPが過去7年間で毎年6%強成長し、それに連れてmcframeの販売数も堅調に増加しております。一方、N-PAX Cebuは2002年設立当初よりERPおよびHRシステムの販売・導入を主要ビジネスとしてきました。この中で培ってきたN-PAX Cebuのノウハウ、知見をmcframeに生かすことにより、フィリピン市場でのmcframeのより一層の拡販を目指しております。これまでのB-EN-G Singaporeとの協業に加え、B-EN-G(本社)からの営業支援および技術入支援も強化してまいります。

以上

ビジネスエンジニアリング株式会社について

ビジネスエンジニアリング株式会社はIT企画、BPR実施のビジネスコンサルティング、IT導入コンサルティングから、システム構築サービス、運用サービスにわたり、ERPを中心に豊富な実績を有するビジネスエンジニアリング企業です。また、中国(上海)、タイ、シンガポール、インドネシア、米国の5つの海外現地法人および世界各国のパートナーとともにグローバル展開支援での実績を積み重ねています。
ビジネスエンジニアリングの詳細は、https://www.b-en-g.co.jp/をご覧ください。

※本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

当報道に関しての
お問い合わせ窓口

ビジネスエンジニアリング株式会社
業務管理本部 広報 猪野 肇
電話:03-3510-1615
E-mail:kouhou@b-en-g.co.jp