Chinese | English

03-3510-1616 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

お問い合わせ 資料請求

 

ニュース

  • お知らせ

MCCP試験制度変更概要を公開しました

MCCP試験制度変更

制度発足から約10年が経過したMCCP(MCFrame Certified Professional)が大きく変わります。
MCCP認定資格を3年間の更新制にする点、CBT(Comuter Based Testing)を導入する点の2つが変更点です。
2017年1月より、以下の制度が導入されます。

MCCP試験制度変更

MCCP更新制度

MCCP(MCFrame Certified Professional)資格保有者が一時期の知識や技能にとどまらないように、
またプロフェッショナルとしてその能力を保持し続けていただくために、認定に有効期間を設ける更新制度を導入します。

MCCP更新制度概略

MCCP更新制度概略

 

過去の資格保有者に対する有効期限特例

2015年3月31日、及びそれ以前の資格認定者の皆様には有効期限の特例が適用されます。

過去の資格保有者に対する有効期限特例

 

CBT(Computer Based Testing)導入

紙の試験からコンピュータを使った試験(CBT)に移行し、更に試験運営業務を外部委託することによりいつでもどこでも受験が可能になります。

CBT(Computer Based Testing)導入
CBT試験のイメージはこちら
受験会場はこちら

 申込方法

MCFrame.com内「認定試験お申し込み」ページより申込頂けます。
2016年12月に申し込みページを新試験対応に更新し、試験は2017年1月より受験可能となります。

お問い合わせ

試験制度改訂についてのお問い合わせは以下で受付しています。
mcf-training@to-be.co.jp (認定試験制度問合せ窓口)

FAQ

  • Q:新試験制度はいつ開始しますか?
    A:2017年1月からは新試験制度に切り替わります。
  • Q:私はMCFrameCS認定コンサル試験をかなり昔に合格しましたが、いつが有効期限かわかりません。
    A:弊社認定試験制度問合せ窓口(mcf-training@to-be.co.jp)にお問い合わせ下さい。
     半年前にメールでご案内しますので、知らないうちに期限が切れることはありません。
  • Q:有効期限を1日でも過ぎると失効するのですか?
    A:はい。残念ながら失効します。余裕を持ってご準備下さい。
  • Q:期限切れより早めに更新試験を受験した時、元の期限から3年間延長されますか?
    A:いいえ。合格日から起算される認定日から3年延長されます。従いまして、あまりに前倒しの受験はおすすめしていません。試験に不合格になるリスクを加味して、失効2~3ヶ月前に受験されることをお勧めします。
  • Q:試験の変更、キャンセルは可能ですか?
    A:はい。3日前までであれば自由に変更、キャンセル可能です。
     2日前~当日のキャンセル、連絡なしの当日の未受験は費用が発生しますのでご注意下さい。
     キャンセル費用を差し引いて御社に請求書を発行します。詳細は12月までに確定しホームページに告知します。
     http://cbt-s.com/examinee/faq/detail/21.html
  • A:試験の難易度などを加味して、得点調整を行う場合があります。
      一定期間での平均点が著しく低い、難易度の高い試験の場合に限り、合格点に僅かに満たない人を合格とする場合があります。得点調整を行うかどうかは、受験者様のトレーニングの受講有無等様々な点を加味します。